ミノキシジルによる毛髪治療

2018年02月15日

男性型脱毛症の治療において、プロペシアやザガーロは効果的な治療になります。1日1回服用することで、効果を発揮します。

 

プロペシアやザガーロによる内服治療は、AGAの進行を停止してくれますが、毛髪の量感までの改善がしきれないことがあります。

 

そのような場合にはミノキシジルによる治療を併用していただくと効果的です。

ミノキシジルは外用薬(塗り薬)が有名ですが、飲み薬や注射による治療も可能です。

内服薬はプロペシアやザガーロと一緒のタイミングで服用していただくことができますので、利用しやすいです。

 

タグ: , ,