垂れ目の治療

2017年09月17日

下まぶたが緩やかに丸みを帯びていると、目がアーモンド型に見えるので、丸い大きな印象の目になります。

治療としては、下まぶたを手術する”垂れ目形成手術”が根本的な治療になります。

ただ、手術でなく、というご希望の場合には、ボトックスを注射することによって、治療することもできます。ダウンタイムは、ほとんどないので、簡便です。ただ、半年くらいすると効果が途切れてくるので、その場合は再治療もしくは手術を考えていただくとよいと思います。

 

 

タグ: , , , ,