にきび・にきび痕治療

にきび・にきび痕の治療においては、治療による反応性が、患者さんごとに効果が違うこともあります。
当院では、にきびの健康保険の診療とともに、健康保険外になる治療もおこなうことで、悩みの原因になる、にきび・にきび痕を治療しています。

メニュー

にきび 外用薬治療

にきびの治療として、ここ数年健康保険で使用できる薬剤が増えてきました。
ディフェリンゲルやベピオゲル、デュアック配合ゲル等を用いることでかなりの患者さんの改善が得られています。
できやすい場合には、アゼライン酸を用いてケアして状態をよくします。

にきび 内服治療

外用薬治療である程度よくすることができることが多くなりましたが、たくさんできたり腫れたりする場合には、内服治療が効果的です。
抗生剤や漢方薬を組み合わせて治療しています。

よくあるご質問

治療するとすぐによくなりますか

にきび治療の効果はすぐにでてくる場合とそうでない場合があります。診察で経過を確認して治療を行っていきます。

洗顔をしっかりすればにきびはできませんか

洗顔ケアしていてもにきびができるときはできますので、できたときにはすみやかに治療を行うことがよいです。

にきび レーザー治療

赤にきびや赤にきび跡の状態の時に、Pクリアレーザー治療を行うと赤みの状態が落ち着いてきます。治療は2〜4週間に1回ずつ治療しますが、ダウンタイムなく治療ができます。ニキビだけでなく、赤いにきび痕の状態にも効果があります。

施術例

治療前
治療後

よくあるご質問

治療に痛みはありますか

治療中、痛みはほとんどありません。麻酔の必要もない治療です。

ダウンタイムはありますか

ありません。治療後は、化粧をして帰ることもできます

すぐに効果はあらわれますか。1回の治療で効果がでますか

治療直後の変化というより、治療数日から変化を感じていただけます。通常2〜4週間ごとの治療となりますが、1回の治療でも効果がはっきりとでることはあります。ただ、効果には個人差があります

にきび痕 ディエイジ

赤にきび跡や白にきび痕の状態に対して治療効果を発揮します。クレーター状のにきび痕にも、効果のある治療です。真皮層に高周波治療を併用しますので、表面だけでなく内部からも状態を改善し、にきび痕を目立たなくすることができます。

ディエイジは、マイクロニードルによる高周波治療(RF治療)をおこないます。
ニードルRF治療は、肌に極細の針を刺入し、その部分でRF(高周波)を照射します。

目的とする部位の深さに確実にRFエネルギーを導入できる治療です。また、ニードルによるフラクショナル効果も発揮します。肌のたるみ感、肌質の改善、ちりめんじわの改善、毛穴の改善、にきび・にきび跡の治療がおこなえます。軽度の多汗症に対しても、長期の効果を出すこともできます。

ディエイジの作用機序

ディエイジは、マイクロニードルにより、皮膚の表層にダメージを最小限にし、真皮層に直接RF治療をおこなえる治療機器です。

このような症状が気になる方におすすめします

  • にきび痕
  • 傷跡(リスカ痕、手術痕、古い傷跡、根性焼痕)
  • 美肌・皮膚のはり
  • 毛穴が気になる方
  • 顔や首のたるみ

施術例

治療前
治療後

料金

ディエイジ

顔全体70,000円(税込77,000円)
両頬49,000円(税込53,900円)
両頬+鼻54,000円(税込59,400円)
ディエイジリフト
(前額リフト)
52,500円(税込57,750円)

よくあるご質問

診察の当日に治療はできますか

診察当日の治療もできますが、診察に要する時間、麻酔に要する時間、治療に要する時間がかかりますので、予約の際に、あらかじめ伝えていただけるようにお願いいたします。

治療に痛みはありますか

麻酔クリームで皮膚を麻酔してから治療します。麻酔することで、痛みがほぼなくなり治療を行うことができます。

ダウンタイムはありますか

ニードルによる治療のため、治療後は赤みと軽い腫れ感があります。赤みと腫れは、ほぼ1~2日で引きます。
たるみや深いにきび痕に対しては、深い部分でRF治療を行い効果を高くだすため、赤みが2~5日目まで続くこともあります。

1回の治療で効果がでますか

治療効果はありますが、2~3回治療を行なっていただくことで、気になる部分の治療効果が高くなりますので、最初は継続した治療をおすすめしています。

化粧はできますか

治療の翌日からできます。

紫外線対策はした方がよいですか

紫外線はお肌の老化の要因になりますので、紫外線対策はおこなっていただくことがよいです。

にきび痕 イノジェクター

凹凸の状態、クレーター状のにきび痕の状態の際に、内部から皮膚をリモデリングすることによって、状態を改善させる治療です。ディエイジやフラクショナルレーザーとはと作用機序が異なるため、併用して治療を行うこともできます。

イノジェクターは、MVSR(Micro-jet Induced Vortex Skin Remodeling)技術を適用した強力な空気圧で特許取得済みのノズルを介して、皮膚に竜巻状に、導入することで、皮膚の再生、修復をおこなう治療です。

これまでのない新しいコンセプトによる治療です。
真皮層に深く浸透し、線維芽細胞を刺激し、コラーゲンの再生を促すことによって治療効果を発揮します。

イノジェクターの作用機序

強力な空気圧が真皮層に微細な孔から導入されることで、真皮層の内部で拡散され、それによりコラーゲンが再合成され、皮膚の厚み、改善のスキンリモデリング効果が生じます。

施術例

治療前
治療後

このような症状が気になる方におすすめします

  • にきび痕
  • 傷跡(リスカ痕、手術痕、古い傷跡、ケロイド・肥厚性瘢痕)
  • 妊娠線
  • 首のシワ
  • 額のシワ、ほうれい線
  • 顔のたるみ

料金

イノジェクター

にきび痕両頬40,000円(税込44,000円)

よくあるご質問

治療に痛みはありますか

麻酔クリームで皮膚を麻酔します。麻酔することで、痛みがほぼなくなり治療を行うことができます。

ダウンタイムはありますか

治療後1日まで治療部位がポツポツと膨らんだ感じになります。赤い点痕が3〜5日くらい生じます。化粧については、翌日から可能です。

1回の治療で効果がでますか

治療は、2〜4週間に1回ずつ行います。目安とする治療回数は3〜5回ですので、徐々に治療効果がでてきます。肌にハリ感もでてきます。

にきび痕 ダーマペン4

凹凸の状態、クレーター状のにきび痕の状態の際に、皮膚に細かい穴を開けつつ皮膚再生を促す成長因子を導入することで、状態を改善させる治療です。

メニュー
閉じる